メールアドレス : masumurahiroshi1952@gmail.com

2016/07/26

瀬戸、招き猫祭り、噴火

9月の後半に行われる、瀬戸での招き猫祭り。白崎エミ&東北ろっけんろーるショーのライブが決まり
そこでの、私のカレンダー原画展が行われ、そして、なんと、ろっけんろーるショーで、私が5曲も、オリジナルをやる、などという破格なる企画が進行ちゅーです。
みなさま、ぜひ、瀬戸にお越しくだされ。こんな凄いことは、必見至極だびょー。♪。

2016/07/25

七夕コンサート

また、夏が来た。
野田市七夕コンサート
8・6土曜、午後2時から
私のバンド、ハーツクラブの出番は、午後六時半から、一時間弱です。8曲やります、

野田市流山街道、東京ベイ信金、裏の裏ら広場です。

ヨロシクです

2016/07/16

繁華街は移る

町の中心が移動するみたいに、私の発信地が、ここから、FBとTwitterに移動してます。
FBを探すときは、ますむらひろし、では昔の場所で、申請しても反応ありません。「ひろし・ますむら」、をspellで検索してください。

2016/06/28

迫る

今週の日曜、7・3、午後四時から東中野駅前のポレポレ座である、イサの氾濫・朗読+六県六県ろーるショーライブ、そのゲスト!として、私が出演。
イサの氾濫単行本製作の対談のあと、なんとなんと、白崎エミちゃんのバンドで、私が「毎日がビートルズ」を歌うのです。
昨日は、高円寺のスタジオで、リハーサルやって、それから焼き鳥屋で飲みました。

木村氏のイサの氾濫の朗読とバンドの混合は、なかなかなる迫力です。
日曜午後四時から、見にきてねー。

2016/06/07

庭の進撃

ずいぶん植えた。まさか一年目にこんなに植えるとは思わなかった。花屋のゆっきんから、どっさりもらって、一段と緑が増えた。
狂気の庭作り、かなり進んで、子猫もドンドンなんじできて、えー加減、机に戻らなくてはなりませんなあ。

2016/06/02

子猫、来ました

三毛猫コマちゃんと、白黒ドンちゃん
かわいくて、たまりません。

2016/05/27

なに!、東北六県ろーるショーで、演るだと!

7・3日曜、午後四時から、
東中野駅前、ポレポレ座にて、
「イサ&鬼うたい」
木村友祐の朗読と、白崎エミ&東北六県ろーるショーのliveがあります。
当日、3500円(ドリンクつき)

そこに、ゲストとして、ますむらひろし
なにやら、トークするんだろーが、
「なんと、東北六県ろーるショーをバックに、一曲歌うとな。」
うーむ、何、歌うか。まづろわぬ民の意味を込めて、東北を込めて、
やっぱり、「夜汽車にナリタイ」だな。

メールや電話での予約、受け付けちゅーですぞ。狭いところなので、早めにね、
ポレポレタイムズ社
03-3227-1405

2016/05/21

期間限定のインタビュー

http://cp.miguide.jp/globalgreen/shinjuku/contents/interview/hiroshi_masumura/index.html

「猫と暮らして考えた」↑

公開は、一週間くらいだそーです。
インタビュアの奥さんが坂本美雨さん。
さっぱりなつかないフータが、むりやり抱かれてます。

2016/05/13

Eテレ

「ノージーのひらめき工房」
5・21土曜、朝7・30~
ヒデヨシの顔の描き方
作者登場

う、照れるぜ

2016/05/01

2016/04/16

感謝です。

北斎展、いろんな頂き物、おしょーしなっし!。原画返却と共に、酒瓶組がドンと到着。いろんな方々の御気持ち、嬉しいです。
なかでも、特注で作られた「(祝)北斎展」の猫正宗。
まっこと、素晴らしいー。ガラスたなに鎮座いたします。成田さん、おーしょーしなあ!。

2016/04/12

中毒上昇中

毎日、庭作り。こんな酷いハマリっぷりは、97年の最初の庭作り以来。
しかし、面白い。

2016/04/04

庭作り中毒

クラシコと花見して、電車で駅につくと、奥方が、「いったん家に貴方降ろして、芝生買いにいく」つーので、そのまま行けば、となる。
庭づくり中毒である。梅郷のセンターで、芝生の束20個買って、車のトランクと後部座席に乗せ帰宅。
庭見れば、なんと芝生がしかれ、
アルファンブラならぬゴロニャンブラ!、そこに芝目の目土を入れる。暗くなるまでヤる。中毒である。

2016/03/23

庭にわ日記

造園屋さんから9本の樹木を搬入してもらい、だんだん、庭が造られていく。
池の回りを高くしたので、真田丸と呼んでるが、そこからの眺めが気持ちいい。
雪柳が白く伸びて、落葉樹が芽を吹いて、春が音楽を流してる。

この春を何度見るのか雪柳

今日は、今までの庭から、アジサイ、ハラン、雪柳などを掘り出して、移植。元境界線のカイズカイブキ、掘る出すか、シブトイので斜めにして放置。
夕方、フラメンコから帰還した奥方が、家に入らずまっすぐ庭に来るとこが、実に庭にわブームです。

ザバダク+原マスミ

吉良知彦+小峰公子のザバダっク30周年記念concertに招待されて行った。
始まって、あれれ、なんか吉良さん、パワーないなあ、と思った。記念concertなので、次々とゲストがトリビュート曲やっていくが、日比谷カタンという超上手いのがバリバリなったあと、SYSTEM障害あり、と休憩になったが、なかなか始まらない。私は小峰兄に、吉良くん倒れたのかな?、と言った。そしたら、しばらくして小峰さんが出てきて、今、病院に運ばれた、と語り、それでもliveはやります、と続行した。主役の一人が欠けて、舞台は混乱のなか、危機をくぐりぬける、これぞプロ。やったことない曲を初見で弾く種ともこ、そーして相馬二篇返し、感動しました。
打ち上げで、原マスミという怪物とお会いした。朝の六時まで飲み屋二軒はしごして泥酔の不二山頂まで登ったら、図録を落としてきた。
あうあう。